2015/09/03

[本]サンプルプログラムでマスターする iPhone SDKプログラミング実践ガイド

読了

サンプルプログラムでマスターする iPhone SDKプログラミング実践ガイド
柴田 文彦 森田 秀幸 森本 一茂 近藤 修平 加藤 貴之
ビー・エヌ・エヌ新社
売り上げランキング: 954,599

第1 章 開発の準
1 iPhoneのソフトウェア開発の概要
2 iPhone SDKのインストール

第2 章 開発ツールの使い方
1 Xcode の概要
2 Interface Builderの概要

第3 章 プロジェクトテンプレートの利用
1 Navigationベーステンプレート
2 OpenGL ESテンプレート
3 Tab Barテンプレート
4 Utilityテンプレート
5 Viewベーステンプレー
6 Windowベーステンプレート

第4 章 サンプルアプリチュートリアル .
1 Objective-Cプログラミング & Cocoa Touchフレームワーク
2 観光名所案内アプリ
3 オリジナルWebブラウザ
4 お手軽Twitterクライアント
5 Core Dataを使ったTodo管理アプリ
6 音楽再生機能付きスライドショー
7 P2P通信を使った対戦ゲーム
8 モーションセンサを使ったアクションゲーム

第5 章 アプリ開発プロジェクトの流れ
1 はじめに
2 アプリケーションの設計
3 実装

APPENDIX
1 実機での検証
2 App Storeでの配布
索引

via:目次
プログラム初心者には向かない。

Cをかじったことがある人ならば大丈夫かもしれないが。

TwitterのAPIを使ったサンプルがあったが、今は、SocialFrameworkがあるので、それを使ったほうがいいかも。

google mapを使ったサンプルもあったが、iOS6以降は独自地図なので、気になる方は、google map iOS sdkを使ったほうがいいかも。

appendixの文字が本文よりもフォントが小さかったのでここは同じでいいんじゃーないのかなーっと思った。
小さいと読む気力が下がってしまうので。
もちろん人によるかもしれないが。

0 コメント:

コメントを投稿